ムギワラギク(麦藁菊) 
配達先の屋敷に入るところに、どこから飛んできたのか『ムギワラギク(麦藁菊)』が咲いていました。
b0077541_15175065.jpg
 
美容柳は花の時は目が行きますが、実を見たことがなかったのでこんなのがなるんだと知りました。
b0077541_1520937.jpg
b0077541_15202552.jpg

今福島地方に『竜巻注意報』が発令されたようです。
by tenpousen6 | 2015-07-22 15:21 | | Comments(4)
Commented by sidu-haha at 2015-07-22 18:44
こんにちは~
今日も暑かったですね。

ムギワラギク~~正式にはそういうのですね。
とても懐かしい花~久しぶりに見ました。

小さい頃は、カラカラバナって呼んでいましたが~
Commented by koneko3y at 2015-07-22 21:21
開花中は注目しますが、花のあとって
なかなか気を留めないものですね。
ムギワラギクは触るとカチャカチャするので
カチャカチャバナと呼んでいました。
地方によって、呼び方が変わる花かも。
Commented by tenpousen6 at 2015-07-23 15:50
sidu-hanaさんへ
物の名前とはそういった付け方のものが多いのでしょうね、因みに地名なども多くの人がわかればいいわけで
福島県伊達郡川俣町に『学校前』というのが有りました、初めてであった時一瞬これでいいなか?と思ったほどでした。
Commented by tenpousen6 at 2015-07-23 15:52
koneko3yさんへ
最近のコマーシャルで、面白いのをやっていますね、『噛まれた』と『刺された』
で出身地が分かるようですね、因みに東北はおしなべて刺されたでしょうね?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 西洋風蝶草 オシロイバナ(白粉花) >>