ハゴロモルコウソウ(羽衣縷紅草) 
やっと今日は本来の福島の夏といった日になり、少し風もあって仕事は順調に終わることができました。果樹王国福島にとっては盆前の一番の稼ぎ時に心配していた台風もどうやら進路を西に向けてくれたようで、農家の方はホッとしていることでしょう。でもそうなると先日の雨で被害を受けてくしんでいる方たちの方に行くのかと思うとなんだか複雑なものが有ります。今日の花は『ハゴロモルコウソウ(羽衣縷紅草)』です。 
b0077541_15003028.jpg
花ではないようですが、奇妙な植物を見ました、名前は解りません。(子宝草と教えていただきました)
b0077541_15021856.jpg

by tenpousen6 | 2018-07-27 15:02 | | Comments(6)
Commented by none33 at 2018-07-27 16:32
ハゴロモルコウソウも咲き始めましたか!
暑さ負けで出るのをためらっている間に
どんどん花に追い越されています。

縁に新芽が並んだような葉、面白いですね。私も初めて見ます。
Commented by aitainya at 2018-07-27 19:59
こんばんは☆
コダカラソウ♪ 私も楽しくて持ってましたが やたらとそこここで増えるので^^;
今はありません^^;   なつかしく思いました(*^^*)
Commented by koneko3y at 2018-07-27 22:17
今日、ハゴロモソウを見ましたが、午後でしたので花がしぼみかけでした。
子宝草(コダカラソウ)は、花も咲くのですよ。
私も育てていたのですが、姿を消したと思っていたら
葉の周りに小さな芽のついた姿でプランターにいっぱいありました。
大きくなるのを観察していると花が見られるかもしれません。
Commented by tenpousen6 at 2018-07-28 15:38
none33さんへ
名は体を表すと言ったところでしょうか?
子宝草と教えていただきました。
Commented by tenpousen6 at 2018-07-28 15:38
aitainyaさんへ
教えていただきありがとうございました。
Commented by tenpousen6 at 2018-07-28 15:41
koneko3yさんへ
ハゴロモウルコウソウも朝顔なんかと同じで、
陽が高くなると弱ってしまいますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ヒマ(蓖麻) アメリカフヨウ >>